トップ > インテリア・キッチン・雑貨 > 陶板、陶人形、陶器製置物 > ドイツ最高峰ペインター作 丸型ボックス 直径11cm スーザン・クノブロッホ 東ドイツ時代マイセン、ヘキストでのマスターペインター 素地マイセン 097

ドイツ最高峰ペインター作 丸型ボックス 直径11cm スーザン・クノブロッホ 東ドイツ時代マイセン、ヘキストでのマスターペインター 素地マイセン 097

サイズ直径110mm 高さ85mm
陶板:マイセン製 硬質磁器 
絵師:スーザン・クノブロッホ
【絵師略歴】
1962年コットプス (旧東ドイツ) に生まれ。
1978-1989年国立マイセン磁器製陶所
1989-1991年フィスティンベルク製陶所
1991-2000年ヘキスト磁器工房 (マスター ペインター)
2000-2001年ドイツ(ヘッセン州) 商工会議所の訓練を経て、絵付師認定。
ペインターの指導、品質管理、デザインの開発やサンプル、特別作品などの制作
新色やアンティーク色の研究開発、調合の研究、オイルなどの道具研究、
作品番号の決定・認定に従事
ドイツ国内、海外での絵付け指導を経て2001年独立。
18世紀の開窯期から現代に至るまでに創出された様式や装飾を当時と同様に再現できる
熟練した技術を受け継いでいる数少ない絵師。
現在はドイツにてその技術を活かし美術品修復に従事。
製造元 : ピュイ・ダムール
価格 : 110,000円(税込)
陶板マイセン/絵師スーザン・クノブロッホ
数量    残りあと1個
 

ドイツ

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ